乾燥肌でニキビ肌な人のための正しいスキンケア方法

MENU

乾燥肌でニキビ肌な人のための正しいスキンケア方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

肌がかさついていたら、化粧のノリも悪く粉をふいたようになってしまいます。
しかも、肌が乾燥した状態だと小じわやほうれい線の
原因にもなってしまうので、適切なケアが必要です。

 

クレンジングや洗顔時はぬるま湯で!

大人ニキビ

乾燥肌の人で多いのが、クレンジングや洗顔時の湯温の温度が高い事です。
特に、入浴時にクレンジングや洗顔をする習慣の人は、
身体に浴びるシャワーの湯温と顔を洗う湯温が同じ人が多いのです。

 

身体には心地良くても顔には大打撃!
熱いお湯は顔に必要な油分まで奪ってしまいます。

 

これでは、乾燥するのも無理はありません。
しかも、大体の人がシャワーのお湯で顔を洗う事に疑問を感じていないのです。

 

出来ればクレンジングや洗顔は入浴の前に洗面所で済ませましょう。
その方が、顔への適温が分かりやすいのです。

 

洗顔料の回数を減らしてもいいですよ

大人ニキビ

乾燥が気になる時は、洗顔料での洗顔を控えても大丈夫です。もちろん、メイクをしたり一日の汚れを落としたりする夜には、きちんとクレンジングをして洗顔料を使って洗顔して下さい。

 

でも、朝は洗顔料を使わずにぬるま湯だけでの洗顔でも構いません。
その際には、優しくすすぐ感じでぬるま湯洗顔して下さい。

 

ただし、タオルでゴシゴシ拭くのも厳禁ですよ。
毎日の何気ない行為が乾燥の原因にもなってしまいます。

 

乾燥肌には優しく保湿することがが基本です

大人ニキビ

乾燥肌の人は、毎日のスキンケアが必要以上に必死になっていないかを確認しましょう。

 

かさかさを何とかしたい一心で、化粧水をパンパンと叩き込んでいたり、ふき取りクレンジングでごしごしクレンジングしていたりしませんか?
とにかく、優しく刺激を与えないのが一番です。

 

また、洗顔後の化粧水はもちろんですが、
乳液後のクリームも忘れずにしましょう。
特にクリームはセラミド等の保湿成分が配合された物を選ぶとより効果的です。

 

乳液とクリームを塗るとべたつくから好きじゃないという方は、
乳液が肌に浸透してからクリームを塗りましょう。

 

もしくは、高保湿系の乳液を塗ると浸透も早くサラッとしているので、
次に塗るクリームとのべたつきも気になりません。

 

まずは自分が思い当たるとこからスキンケア方法を見直して、乾燥肌対策をして下さい。
乾燥肌は肌年齢を上げてしまう原因にもなるので、正しくスキンケアしたいですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加