あれもダメ?これもダメ!?ニキビ肌の改善期間と注意したい食生活

MENU

あれもダメ?これもダメ!?ニキビ肌の改善期間と注意したい食生活

このエントリーをはてなブックマークに追加  

大人ニキビ

ニキビができてから改善するまで、どれぐらいかかると思いますか?

 

本来なら肌のターンオーバー(新陳代謝)は28日周期で行われるので、28日で改善されるのが理想ですが、あくまで理想でしかありません。

 

現実は難しいのです。では、実際のところはどれくらいかかるのでしょうか。

ニキビが改善するには根気が入ります

ニキビが完全に完治するのに早くて
3ケ月遅くて半年はかかると言われています。

 

これは、ニキビ跡が完全にキレイになって、
次のニキビが出来にくくなるまでの期間も入っています。

 

ですが、私達が目に見えるニキビはきちんとケアをし出すと、
1週間ぐらいで目立たなくなり、2週間ぐらいでは
どこにニキビがあったのか分からない程度になる人もいます。

 

しかし、ここでケアを怠ってしまうとまたニキビが顔を出してしまうので要注意です。
ニキビ跡が気にならないぐらいまで気を抜かずにケアをするのが重要なんです。

 

ニキビ期間中は食事にも気を配って

大人ニキビ

ニキビ期間中は特に食事にも気を付けて下さい。
タブーな食べ物を食べてしまうと、余計にニキビを悪化させてしまう可能性があります。

 

ニキビ期間中に摂取を控えたいのは、油っこい食べ物や甘い物、
刺激が強い物は避けた方が賢明です。

 

逆に、ニキビの時に積極的に摂取したいのは、
ビタミン、亜鉛、食物繊維等です。

 

要は、自分が住んでいる土地でできた物を中心に、
季節に合わせた食材を頂くのが、ニキビ中の食事には最適だと思います。
いわゆる、地産池消ですね。

 

サプリメント等で摂取するのも手軽でいいのですが、
基本は食材から栄養を取るという事を頭に入れておいて下さい。

 

いかがでしたか?ニキビ期間中はニキビが気になるものですが、
スキンケア時以外は触らず気にせず過ごして下さい。
何気なく触る事でニキビを悪化させてしまう事があるからです。

 

そして、ニキビ期間中にはスナック菓子や清涼飲料水をなるべく控えて、
代わりに100%ジュースや果物等を食べると理想的です。
カロリーも抑えられて、ダイエットにも繋がって一石三鳥ぐらいありますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加