思春期ニキビが出来る前にやるべき4つの対策・予防法

MENU

思春期ニキビが出来る前にやるべき4つの対策・予防法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

大人ニキビ

思春期ニキビは10代の頃、おでこにできやすいのが特徴です。
この頑固なニキビをどうにかしたいと思って髪の毛で隠したり、ファンデーションを厚塗りしていませんか?

 

もしそうなら、ニキビが悪化する原因となっているかもしれませんよ。

 

思春期ニキビの予防法について

大人ニキビ

おでこは目立ちやすい場所なので隠したくなりますが、逆に肌を刺激してしまいニキビを悪化させてしまう原因となってしまいます。

 

ですから、恥ずかしいかもしれませんがニキビに髪の毛が触れないように短くカットした方がよいでしょう。

 

 

また、思春期ニキビができやすいのはオイリー肌の人が多いのも特徴です。

 

ファンデーションでニキビを隠すように厚塗りすると、
ファンデーションで毛穴がふさがってしまい皮脂が毛穴から分泌されにくくなります。

 

その結果、毛穴にたまった皮脂がアクネ菌を増殖させ、
更にニキビを悪化させてしまう原因になりかねません。

 

ですから、ファンデーションの厚塗りなどで隠すこともやめたほうが無難です。

 

また、揚げ物やポテトチップスなどの
油っぽい食べ物はできるだけ食べないようにしましょう。

 

そのほか、ケーキなど糖分を多く含む食べ物も避けたほうがよいです。
一日2回、朝晩の洗顔をしっかりと行い、皮脂を洗い流すよう心がけましょう。

 

思春期ニキビの予防法まとめ

 

大人ニキビ

  • ショートカットなどニキビに触れない髪型にする
  • ファンデーションで隠そうとしない
  • ケーキやスナック菓子など糖分・油分を含む食べ物は控える
  • 一日2回、朝晩の洗顔をしっかり行い皮脂を洗い流す
 

思春期ニキビは恥ずかしくない!

 

思春期にできるニキビのせいで、
恥ずかしい思いをしている人は少なくないでしょう。

 

気になるあの子に顔向けできないとかってありますよね。
朝学校に行くことでさえためらってしまうほど恥ずかしいと感じますよね。私もそうでした。

 

特に、鼻の頭や口の上、頬など顔の正面あたりに出来てたときはとても恥ずかしいですよね。

 

ですが、思春期ニキビは時間の経過とともに完治することが多いです。
ですから、あまり一生懸命にならず、ストレスを溜めないよう適度に発散しながら
ニキビと付き合っていくのがベストではないかと私は思います。

 

次の記事では思春期ニキビができた時の対処法について
詳しく解説しているので参考にしてください。

 

 

 

大人ニキビ思春期ニキビを治すための具体的な対処法」→

このエントリーをはてなブックマークに追加