ポイントメイク落としのコツ

MENU

クレンジング前にポイントメイクを落とすのが大切!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

マスカラや口紅など、クレンジングの前に落としておくべき箇所があります。これらは通常のクレンジングよりも強力なリムーバーで落とすのがベスト。ポイントは、コットンを湿らせて10秒ほど当ててメイクにしっかりとなじませること。

 

その流れで、スッと滑るようにコットンを動かします。もちろん、擦るのはダメ。ウォータープルーフなどの水に強いメイクであれば、リムーバーを使わなければ落とせません。リムーバーは界面活性剤が多く肌への刺激も強いですが、クレンジング力が高いので短時間でメイクを落とせます。こすったり時間をかけるとそれだけ肌に負担を掛けてしまうことになります。メイクが残っているからといって重ねづけするのもよくありません。残った部分は綿棒などにリムーバーを付け、先でなでるようにして落とします。

 

リムーバーを選ぶときのポイントですが、できれば使っているマスカラや口紅などと同じメーカーのものを使うこと。メーカーは自社ブランドのメイクが落ちるかどうかでリムーバーを開発しています。ですから、同じメーカーのものを使うのが一番効率的に落とせるというわけです。同一ブランドのものがなければ、自分で少しずつ試してみるか、百貨店などの化粧品コーナーで、「自分が使っているメイクが落とせるものはありますか」と聞いてみてもよいでしょう。

 

何度もお伝えしていますが、肌を擦ってしまうと皮膚が傷つき、色素沈着を起こしやすくなります。特に、目元、口元は皮膚が薄いのでシミになって残ってしまうケースも。気をつけてくださいね。

 

大人ニキビ次の記事「改めて確認!正しい洗顔方法とは

 

大人ニキビ前の記事「正しいクレンジングの手順

このエントリーをはてなブックマークに追加